よくある質問 Q&A

■キャンペーンの基本的内容について

■宿泊施設の予約について

■宿泊割引の申込みについて

■宿泊割引申込み後の変更などについて

 

キャンペーンの基本的内容について

質問 いつまでに申込みをすれば割引になりますか。

回答 宿泊日の前日から起算して14日前までとなります。ただし、期間内であっても割引の予算が無くなり次第終了させていただきます。

 

質問 割引は誰でも申込めますか。

回答 個人であればどなたでも申込みできます。

 

 

宿泊施設の予約について

質問 宿のホームページを見ると色々なプランが載っていますが、どのプランを申込んでも割引になりますか。

回答 冬の食旅対象プランのみ割引となります。
詳しくは、プラン一覧をご確認ください。

 

質問 子どもと一緒に泊まりたいが、子ども料金の設定がないプランでも宿泊は可能か?

回答 子ども料金設定のないプランに、子ども連れで申し込みをしたい場合は、お子様は通常料金(小人)でのご宿泊となります。
プラン特典は大人の方のみとなり、お子様はプランの特典は受けれません。お子様分の通常料金につきましては、各宿に直接ご確認をお願いいたします。

 

質問 グループでの申し込みだが、それぞれ別々のプランで宿泊することは可能か?

回答 1グループ同一プランでの申し込みとなります。

 

 

宿泊割引の申込みについて

質問 電話やFAXで申込みはできますか。

回答 できません。専用サイトからのお申込みのみとなります。

 

質問 まだ宿泊の予定がはっきり決まらないので割引申込みを先にしておきたいのですが。

回答 宿泊の予約が完了していることが割引申込みの条件となりますので、まずは宿泊の予約をお願いいたします。

 

質問 5名が全員シングルの為、各々の名前で予約が入っていますが、自分が代表者なので私の名前で一括申込みはできますか。

回答 代表者が一括で、予約・支払いを行うのであれば可能ですが、個別に精算が必要な場合は個別の申込みをお願いします。

 

質問 宿泊施設には「○○会」とグループ名で予約が入っているが、割引申込みは個人名で良いですか。

回答 割引申込みは個人を対象としていますので、グループ名ではなく、必ず宿泊施設へお申込みされた方の名前を伝えておいてください。

 

質問 宿泊代金をカードで支払いたいのですが割引の対象になりますか。

回答 お支払方法は問いません。ただし、宿泊施設によっては通常からカード決済をお断りしている施設もございますので予約の際にご確認をお願いします。

 

質問 勤労者福祉サービス(ニピイ)など他の割引と併用できますか。

回答 併用できます。当宿泊割引後の料金に対して、他の割引券の内容を適用することができます。

 

宿泊割引申込み後の変更などについて

質問 代表者が変わったのですが、どうすれば良いですか。

回答 宿泊日の前日から起算して14日前までであれば変更できますので、申請内容の変更フォームから事務局までご連絡をお願いします。なお、宿泊施設(旅行会社)への連絡はお客様ご自身でお願いします。

 

質問 申込みの上限人数を超える場合はどうすれば良いですか。

回答 上限人数を越えた分について、別途追加申込みが必要となります。

 

質問 休みの都合で宿泊日が変わってしまいましたがどうすれば良いですか。

回答 日付の変更はできませんので、一旦キャンセル処理をしていただき、再度お申込みをお願い致します。

 

質問 宿泊施設が変わってしまった場合はどうすれば良いですか。

回答 宿泊施設の変更はできませんので、一旦キャンセル処理をしていただき、再度お申込みをお願い致します。

 

質問 宿泊割引証の発送後について(宿泊日の1週間前以降)届いた宿泊割引証を失くしてしまいましたので再発行をお願いします。

回答 再発行は致しておりません。

 

質問 人数が変更になってしまったがどうすれば良いですか。

回答
■人数が減る場合
宿泊日の前日から起算して14日前までであれば変更を受け付けます。申請内容の変更フォームよりご連絡ください。
宿泊の13日前以降は事務局で変更ができませんので当日宿泊施設にて金額の訂正を受け実際の人数でお支払いください。事前に支払済みの場合は実際の人数での割引額をお受け取りください。なお、宿泊施設(旅行会社)への連絡はお客様ご自身でお願いします。なお、キャンセル料支払いに関する補てんは行いません。

■人数が増えた場合
再度、追加人数分のお申込みをお願いいたします。